ツモ補正版さいドロ by qawsedrft


・ さいころドロップのツモ補正版。

・ 紹介用動画(ニコニコ動画) sm41892231

・ 出目を横一列に並べたときに、どの連続する5箇所にも
  1,2,3が必ず1個以上は出現するような出目しか生成されない。

・ この仕様により、通常の8連鎖と変形8連鎖が作りやすい(実行例はsm41892231)。
  しかし、他の連鎖パターンは結局作りにくい。

・ プログラムは自前で書いたので、フレーム単位で見たときの演出は
  さいころドロップと微妙に違っており、こっちの方が僅かに速度が出る。

・ スコア計算は「さいころおとし」のものを採用。

・ ゲーム本編は効果音のみで、BGMは無し。

・ 制限時間は90秒だが、最後の0秒表示でさらに1秒経過したときに
  タイムアウトになるようにしたので、実際には91秒。

・ ゲーム置き場版の仕様:通常モードでは、画面右下の時間表示のあたりを
  クリックするとやり直しできる。
  エディットモードでは、50個までステージを作成可能。
 「SWAP」は2つのステージを交換できるので、ステージの順番を整理したいときに使う。
  また、「SWAP」を1秒長押しすると「PASTE」という文字に変わり、
  今見えているステージがコピーされた状態になり、
  ペースト先に移動してから「PASTE」を押すとペーストされる
  (ペーストの実行例は sm41892258 の10秒あたり)。
 「EDIT」を押したときに現れる「← →」は、さいころの配置を左右にずらせる。
 「REVERSE」は、さいころの配置を左右反転する。
  サンプルモードでは、既に知られている連鎖パターンと、
  自分で見つけた連鎖パターンをいくつか収録。

・ 生放送版の仕様:連鎖モーション中にゲームが打ち切られても、
  スコアは裏で先行計算しているので、意図したスコアがランキングに反映される。
  また、タイトル画面で右下付近のエリア(何も表示は出てないが)を
  トリプルクリックするとゲーム本編に直行できる。
  → 普通は意味がないが、途中参加だとタイトル(8秒)の節約になる。


● 使用素材
さいころ,背景:一応自分で書いた画像だが、主要な色の成分は
さいころドロップで使われている画像のものを踏襲している。

画像, BGM, 効果音: Akashic Engine公式サイト(泥棒バスター)
https://akashic-games.github.io/

効果音: PANICPUMPKIN
https://pansound.com/panicpumpkin/


● 補足


戻る